ビジネスマナー、プレゼン、コーチングの企業研修講師|ラシャンス渡辺しのぶの企業研修
ホーム  >  プロフィール

プロフィール

プロフィール

精密機器メーカー部長付きを経験後、ソフトハウスにて銀行/証券オンラインシステム 開発プログラマーを経験。

その後、総合電気メーカーでオフィスコンピュータのチーフインストラクターとして、 製品ナレーション・顧客導入教育・新人インストラクター教育などに携わる。 現在プ レゼンテーション・ビジネスマナー・コーチング・顧客満足・ITリテラシーなどの研修 や講演を展開。2009年3月31日 アスキーメディアワークスより 「新社会人が身につけたい 仕事の基本」出版。

講師のひとこと

「研修は楽しくなければ身につきません。 受講していて楽しく、受講後に皆さんが元気になり研修で覚えたことをすぐに実践できる…そんな研修を目指しています。
そして、私は出会う皆さんから沢山の力を頂き、ともに成長していきたいと常に考えています。」

La Chance (ラシャンス) とは

「ラ シャンス」(La Chance)はフランス語で「幸運」という意味を持つことばです。

ご縁があって、めぐり合った皆様方が少しでも元気になっていただけるような研修をご提供させていただきたい。
「ラ シャンス」は皆様に「幸運」をお届けしたいという思いを込めています。

研修において大事にしていること

1.受講者にとっての研修の満足度は何だろう?

講師が自分を受け入れ理解してくれたと感じること。
各個人が研修前にたてた目標(これを知りたい・覚えたい)を研修終了時に達成できているということを感じることができ、すぐに実践できるものを持ち帰れること。

2.「講師力とは、○○力である」?

人間力と伝える力。
どんなに深い知識をもっていても、人間として尊敬できなければ話を聞きたいとは思わない。また各受講生にその事柄の必要性をわかりやすくに伝え、明日から実行できる自信を与えることが講師としてのスキルだと思う。

3.自分が受講者だったら、どんな研修講師が好きだろう?

受容と共感を持って接してくれ、発する言葉と行動が一致している人。
教えるというよりも、知識は十分にあるのに共に学ぼうという姿勢を感じさせる人。

研修のご相談・問い合わせは、こちらから。

▲ページの先頭に戻る